神奈川・横浜等:組織活性化/クレド・経営計画作成なら

〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸1-11-1水信ビル7階

お気軽にお問合せください
営業時間: 9:00~18:00
電話問合せ:10:00~12:00、13:00~16:00
定休日 :土曜、日曜、祝日

お電話でのお問合せ・ご相談

045-550-3719

メンタルマネジメント

メンタルマネジメントは「かんじょう経営」の中で「感情」に関する部分の支援です、

お客様の会社では、メンタルヘルス不調者の対策をされているでしょうか?
「うちは休職者もいないし、必要ない」とおっしゃる方がいらっしゃるかもしれません。しかし、今、休職者がいないからといって将来もずっと従業員の皆さんが元気とは限りません。メンタルの不調も身体の不調と同じでいつやってくるかはわからないからです。

また、せっかく採用募集をかけても、メンタル不調になった従業員が復職もできずに辞めていく会社だと応募者が知ったら、メンタル体制が整っていない使い捨ての会社と思われて評価が下がる可能性もあります。会社としては、今いる従業員が早く復帰できるように正しいサポートを行う体制を作り安心できる職場環境を整えることが重要になっています。

さらに、現在では人間関係をうまく築けないことが原因でうつや体調不良を起こして出社できなくなる方も多くいます。このような方でも訓練でこうした問題が解消されて人間関係を築けるようになることも多々あります。このようなちょっとしたつまづきを解消して従業員に活き活きと長く働いてもらえれば、会社としても大きなメリットです。

求職者支援やカウンセリングなどのいわゆる「人のこころ」を整える支援として、具体的には次のことをおこなっています。

<1.メンタルヘルス不調者への対応>
・メンタル不調者の復職支援
・復職途中の方のカウンセリング

<2.メンタルヘルス不調にならないための支援>
・担当者がいつでも相談できるチャット相談体制
・社員のメンタル状況がわかる組織診断、特性検査

<3.プラスのメンタルをはぐくむ支援>
・メンタル対策の3カ年計画の作成(メンタルマネジメントシステムの策定)
・セルフケア、人間関係をよくする各種研修
・対面式のメンタルカウンセリング制度(心理療法を含む)


 

メンタルマネジメントの特徴

休職者の復職支援がシンプルで効果的

メンタルヘルス不調が原因で休職者が出てしまった時に、次のようなご相談をよく受けます。

  • メンタル不調者がいる部署で、ほかの社員に仕事の負荷がかかり不満が出ている
  • 専門的な知識がなくてどうしたらよいかわからない
  • 人事総務担当者が休職者対応にかかりきりになって、本来の業務ができない
  • 配置転換・短時間勤務など様々な配慮をしたが良くならず、手詰まりだ
  • 休職期間が満了して、トラブルになった

こうした人事総務担当者の悩みを解決したメンタルヘルス不調者対応支援(復職支援)が「高尾メソッド」です。このメソッドは、今までのメンタルヘルス不調者対応の失敗に対して全く新しい視点で考え出されたメンタルヘルス対応方法です。

「高尾メソッド」のおおきな特徴は、「会社を病院にしない」「役割分担を明確にする」「休職者の自律性をはぐくむ」ところにあります。

HRアセストは、この「高尾メソッド」に独自のサービスを加えた休職者復職支援メソッドを提供しています。このメソッドを用いることで、次のような効果が期待できます。

  • メンタルヘルス専門の知識がなくても対応ができる
  • 「新型うつ」「適応障害」などの症状に左右されることなく誰でも対応できる
  • 復職までの道筋が明確で、対応に迷うことがない
  • 休職者が主体的に復職を目指すようプログラムされているため人事総務担当者の負荷が少ない
  • 過度な配慮はせずに復職を目指すため、職場での不満が出にくい
  • 書面対応をメインとして人事総務担当者、産業医、上司のそれぞれで役割分担を行うため業務負荷の集中が避けられる

お客様が高尾メソッドを使用するにあたり、導入支援と運用サポートを行います。

●高尾メソッド導入

高尾メソッドを利用するにあたり、メンタルヘルス不調者対応へのスタンス・使い方をご説明します(研修形式)。その後、実際に書式を導入するにあたり、お客様の就業規則との整合性を確認させていただき、必要に応じて整備していきます。

導入時点でメンタルヘルス不調者がいる場合は、個別対応支援を行います。状況に応じて高尾メソッドを使わず支援することが可能です。

●高尾メソッド導入後のサポート

導入後に年間サポートにご契約していただくことで、メソッド内容に更新情報の提供を行います。そのほかにも高尾メソッドの使い方アドバイスを行ったり、お客様がメンタルヘルスに関する相談をすることも可能です。

いつでも専門家と相談しながら対応できます

 

「高尾メソッド」を活用すればメンタルヘルスの専門的な知識がなくても対応できる、とは言っても、いざ担当者になればどう対応してよいか不安に思うことがあるでしょう。当社ではチャットワークでいつでも相談に応じる体制をとっています。

質問内容も「休職させた方がよいのか」「いつ書面を渡したらよいのか」「復職時面談のポイントは何か」「○○のような状況になってしまった、この場合どうするのが最善策か」など様々です。当社では、休職者一人一人に応じた対応策をご提示し、復職までしっかりサポートしています。

さらに当社ではカウンセリング制度を導入することで、復職者の心理的サポートや、心理療法を用いてメンタルヘルス不調者の認知変容サポートを行っています。カウンセリング終了後は報告を兼ねてお客様がどのように対応していったらよいかなどのご相談に応じています。このように、メンタルヘルス対策に必要な専門知識部分はすべて当社が担当することでお客様の負荷を軽減できるような仕組みをとっています。

ご提供できるカウンセリング制度は次のとおりです。

名 称

時間/人

概 要
復職時カウンセリング

30分/人

職場復帰後の不安、健康状態をカウンセリングします。

ご担当者様と情報共有して、スムーズな復職になるよう対策を検討していきます。

 

心理カウンセリング 50分/人

クライアント(カウンセリングを受ける社員)が相談したいテーマで行うカウンセリングです。

事前にカウンセリングシートを提出していただき、カウンセリングを進めます。心理検査で状況を把握したり、交流分析や認知行動療法などの心理療法を使用することがあります。

ご担当者様と情報共有して、クライアントが支障なく会社で働ける状態に持っていくことが目標です。医療機関やカウンセリングルームで行うようなセラピーは行いません。

健康経営を目標としたメンタル対策ができます

当社の「メンタルマネジメント」サービスは大きく二つに分かれています。

一つは、メンタルヘルス不調者の対応と再発防止の支援で、メンタルヘルス対策でいういわゆる第二次・第三次予防に相当する部分です。こちらについては先にご紹介した「高尾メソッド」や「カウンセリング」によって対応します。

もう一つは、従業員が健康的自律的になることで会社の生産性向上を目指せる体制を作る支援で、メンタルヘルス対策でいういわゆる第一次予防にあたります。当社ではお客様に目標や計画を設定していただき、その目標を実現するための手段として各種の診断、研修をご提供しています。具体的なご支援内容は次のとおりです。

● メンタルマネジメントシステム導入

お客様が、メンタルマネジメント対策として3カ年目標と各年計画を立てられます。「こころの健康づくり計画」をもとに目標と年次計画を作成しますが、実態に即した目標になるように現状把握のためのアンケート調査を行います。

このアンケートをもとに、今後目標とするメンタル対策を話し合って3カ年目標を設定していきます。各年の計画は、メンタル関連の内容・目的・実施形式をまとめた「メンタルディクショナリー」をご提供しますので、そこから目標に合わせて選んでいただけます。

● 組織分析

メンタルマネジメントシステムの運用を開始して、計画に基づきメンタルに関する啓蒙や研修を行う場合に、組織の現状をあらかじめ知っておくことは非常に重要です。事前に組織分析を行っておけば、自社の組織の強み、弱み、従業員がどのような点に満足し、そのような点に不満を抱いているのかを把握できますので、それに基づき効果的な対策が行えるからです。

当社では、従業員の特性(性質、ストレス耐性)に焦点を当てて組織文化をみるものや、と組織風土や職務遂行のスムーズさなどに焦点を当てて組織活力をみるものなど、複数の組織診断を用意しています。知りたい内容や用途により使う組織診断が異なりますので、まずはお問い合わせください。

● メンタルマネジメント研修

メンタルヘルス不調者を減らし、健康経営をしていくのに最も大切な研修は、全社員のメンタルヘルスに対する意識の底上げです。一般に「セルフケア」といわれる研修が行われていますが、当社では「各自が自分のメンタルをマネジメントできる」ようにすることが目的のため、従来のセルフケア研修だけでなく、コミュニケーションや自己理解などのテーマも含めた研修をご提案しています。ラインケア研修もセルフケア研修と同様に、理解するだけではなく、何か1つでも明日から実践できるものをご提供します。

事前にお客様と研修目的や内容を打ち合わせして、できる限りお客様の会社に沿った事例を作成して従業員の皆さんに体験していただきます。

研修内容はお客様とご相談の上決定しますが、次のようなものがあります(例)

  • メンタルヘルス不調になる原因や対策方法
  • 会社で働くことの意味とメンタルヘルス
  • メンタルヘルス不調にかからない、再発しないためのセルフケア
  • 人間関係を改善するための心理学
  • 管理職が行う実践的傾聴術

メンタルマネジメントの料金表

高尾メソッド導入 300,000円(税別)~

※運用サポート、個別対応支援をご依頼の場合は、別途契約が必要です。

復職時カウンセリング 1回1人あたり 6,000円(税別)~

※心理カウンセリングやキャリアカウンセリングは時間、料金等が異なります。詳細はお問合せください。

メンタルマネジメントシステム導入 300,000円(税別)~
組織診断 100,000円(税別)/1部門~

※)個人を特定できないように10名以上の組織でご使用可能です。
※)使用する組織診断の種類により金額は異なります。診断対象となる人数、部署数によっても金額は異なりますので、詳しくは「適性検査(組織診断)」をご覧ください。

ご契約までの流れ

メンタルマネジメントの中には、「高尾メソッド」「メンタルマネジメントシステム」などいくつかのサービスがあります。お問合せからサービスをご提供するまでの流れをご紹介します。
 

お問合せ

ご興味を持たれましたら、どのサービスについてお話を聞きたいかご連絡ください。

お電話でのお問合せは、他のお客様のご支援中で折り返しになることが多いため、上記の「メンタルマネジメントに関するお問い合わせはこちら」をクリックしていただきメールフォームからのお問合せをお勧めいたします。

メールフォームの「ご質問はこちらへどうぞ」欄にはご質問の他に、次の3点をご記入いただけますとスムーズです。

  • ご興味を持たれたサービス名  (例)メンタルマネジメントシステムの導入
  • 理由/御社の状況       (例)健康経営を目指していてキチンと計画を立てたい
  • 希望のご連絡方法       (例)電話希望。平日午前中がつながりやすい

担当者からご連絡

お問い合わせを確認しましたら、3営業日以内にご連絡をいたします。希望のご連絡方法がない場合は、メールでご返信いたします。

お客様の状況をより詳しくお伺いするために、お会いする日時を設定します。東京都、神奈川県、埼玉県以外のお客様につきましては基本的にチャットワーク、zoom等を用いたweb会議になります。(PC等があれば操作は簡単です。使い方のご説明をしますのでご安心ください。)

※)web会議とは・・・遠隔地点とチャットワーク、zoom、スカイプなどインターネットを通じて、音声、映像でやり取りを行い、資料等を共有することができる会議システムのこと

初回のお打合せ

お客様の状況やご希望をお伺いします。状況をお伺いしながら当社のサービス内容をお伝えしますので、どのようなサービスがマッチしそうかをご一緒に検討していきます。

お客様が当社の提案をご希望の場合は、ご提案日を設定いたします。遠方のお客様を含めて基本的にはご訪問となりますが、日程が合わない等の事情がある場合はチャットワークやzoom等を用いたお打合せも可能ですので、お気軽にお知らせください。

ご提案書のご説明

初回のお打ち合わせで決定した日に、ご提案書をお持ちします。お伺いした内容をもとにご提案いたします。

お客様は内容や金額等のご確認をお願いします。初回のご提案に変更がある場合は、再度ご提案させていただきます。最終的に採用するかどうかの判断をお客様にしていただきます。ご提案書には期限がございますので、期限内に採用可否をご連絡ください。

採用のご返事をいただいたうえで、お見積書作成、契約取り交わしとなります。

 

契約成立

お見積書、契約書(または発注書)を作成しますので、内容をご確認ください。

料金のお支払方法や契約内容等をご確認いただき、契約書にサインをいただきます。これら事務的なやり取りは基本的にメール、郵送で行います。

契約が成立いたしましたら、契約内容に従いコンサルティングを開始いたします。

 

メンタルマネジメントを利用された事例

カウンセリングはアセストの真骨頂だと思った

フジコン株式会社 代表取締役 大島右京様(東京都・山梨県)

高尾メソッドと併用して、カウンセリングもお願いしました。
休職者に行うカウンセリングは、メンタル不調を体験した濱﨑さんだからこそ、できる特徴的なことだと思って、特に心配ははしませんでしたね。
現場ではフィードバックとともに今後の対策も一緒に考えられて助かったと聞いています。
復職支援にカウンセリングがあることこそが、他社にないHRアセストの特徴だと思うし、そういう専門家のサポートを受けられるということが当社にとっての継続的な価値になっていると思っています。
 

カウンセリングの他に、高尾メソッド導入の詳しい事例を事例紹介ページに掲載しています。そちらもぜひご覧ください。

➡インタビュー記事へ

高尾メソッドや心理カウンセリング、研修など、従業員を元気にすることや職場環境を整える施策の支援を幅広く行っています。
今までのやり方とは別の方法を試してみたいというほかにも、職場環境を整えるために何か講じたいというお客様はぜひお問合せください。

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

045-550-3719
営業時間
9:00~18:00
(事前予約したコンサルティングは上記時間以外も対応します)
電話によるお問合せ
10:00~12:00、13:00~16:00
※お問合せフォームは24時間
定休日
土曜、日曜、祝日
事前予約したコンサルティングは対応しています)

かんじょう経営パートナーとともに組織活性化クレド経営実践を実現しよう

〒220-0004 神奈川県横浜市北幸1-11-1水信ビル7階

 

お問合せ・ご相談

お電話でのお問合せ・ご相談

045-550-3719

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

株式会社HRアセスト

代表の井下 英誉です。どうぞお気軽にお問合せ・ご相談ください。

取扱サービス

かんじょう経営パートナー(クレド・経営計画策定支援、脱ドンブリ勘定指導、人事評価策定、メンタルマネジメント、カウンセリング、適性検査実施)

営業時間

9:00~18:00(事前予約したコンサルティングは上記時間以外も対応しています)

電話による問合せ:10:00~12:00、13:00~16:00


フォームでのお問合せは24時間受け付けております。

定休日

土曜、日曜、祝日 (事前予約したコンサルティングは対応しています